40代からの健康のこと PR

実際どうなの?40代のサウナ美容 全身きれいになる

 

サウナ歴20年で感じる空前のサウナブーム。しかし、私の周りの40代でサウナ通いしている人は実際にはいません。現実にサウナにいるのは、50代以上か20代くらいの若い人がメインです。美容について聞かれたら「人と違うことといえば、サウナかなー」と答えるものの、周囲の反応はにぶい。ほんとは教えたくないくらいなのに・・・。

この記事ではがっつりサウナ目当てでジムに入会しているお風呂会員さんである筆者が、サウナの美容と健康、両方の面で推せる理由を紹介します。

はられこ
はられこ
睡眠の質があがり、肌の治安が安定したよ

医者も美容通もサウナに日参している

最近読んだ美容本で、続けてサウナ通いが紹介されていました。

 

MEGUMIさんの「キレイはこれで作れます」の中でもサウナ通いが紹介されています。

サウナで毛穴レスな肌を手に入れる

いちご鼻が気になったらがんばって週2回行く

『キレイはこれでつくれます』MEGUMI

 

created by Rinker
¥1,650
(2024/03/30 14:16:35時点 楽天市場調べ-詳細)

 

美容バカの漫画家、まんきつさん。美容好きなら読んでほしい。超面白い。

この本が発売されてから、若い女子はタオルで顔面を覆っている人が増えたと思います。

created by Rinker
¥1,210
(2024/07/17 21:12:41時点 楽天市場調べ-詳細)

 

ちなみにこちらも読んでほしいです。サウナーのバイブル。

湯遊ワンダーランド 1[本/雑誌] / まんしゅうきつこ/著

 

どうしてサウナが体によいの?ととのうってなに?と思った方はこちらがおすすめです。

医学的エビデンスで解説されたととのう本。理屈も知りたい!という方はこの本を読んで。

腸でおなじみ小林先生。はじめは苦しくて熱くて体にいい訳ないと思っていた先生。今では毎日の習慣になっているそうです。血管の筋トレ。

created by Rinker
¥1,540
(2024/07/17 23:46:45時点 楽天市場調べ-詳細)

サウナではやせないけどきれいになれる

サウナでやせるというのは都市伝説。前後で体重が減っていても、汗をかいた分減っただけなので、水分をとればもとに戻ります。

意識してサウナに週2〜3回通うようになってしっかりと実感できた効果をまとめます。

睡眠の質が爆あがり

睡眠の質が桁違いにあがりました。入眠も早く、さらに朝まで一度も起きなくなりました。めっちゃ嬉しい!!

 

かつては入眠できず1時間・・・中途覚醒して2時間・・・寝不足に弱いくせに睡眠が下手でした。

 

それが日常的だった30代の頃、たまたまサウナに入った日に「え?もう朝???」という体験をしました。ぐっすり眠れず浅い眠りが通常で、「寝ている意識がある」のが普通だったんですね。

 

だから、浅い眠りを経ず、朝が来ていたことにとても驚いたのです。

 

ここまでサウナがブームになっておらず、なんとなく関係あるかな、という感じで思っていただけでしたが最近になってサウナは睡眠によいという説をいろいろ見聞きするようになり納得。

 

実際に今も1週間以上サウナに入れないとうまく眠れないことが多いので、睡眠のためだけにでもサウナは行き続けます。

 

デジタルデトックス

サウナに入っている間はもちろんスマホやPCから離れています。強制的にデジタルデトックスの環境に置かれるので、1人の時間がとても充実します。

 

わかっていてもスマホが手元にあると、開いて見ちゃいますよね。私は用もないのになんとなくクセで開いてしまいます。だからカフェでゆっくりひとり時間といいつつ、スマホ時間になりがち。

 

しかしサウナなら!持ち込むことはできませんから、隔離されます。サウナ室ではテレビがついているので、外気浴中に何も考えず、ぼーっとしているのがとても気持ちがよいです。

 

瞑想状態に近いのではないかと感じています。あれもしなきゃこれもしなきゃを思い出さず、ただぼーーーーっと思いつくことを追いかけずに浮かばせておきます。

肌きれいになる

サウナはお風呂と違って顔まで熱くなり、血流が段違いによくなります。血流がよくなると血色もよく見え肌がキレイに見えます。

 

汗をかくことで毛穴が開きます。その後のケアで毛穴の汚れをきれいにしやすくなります。

 

サウナ→冷水→外気浴を3セットくらいすると、明らかに手触りがもっちりと変わってくるので、それを楽しみにサウナに入っています。

体温があがる

平熱があがりました。以前は35℃台だったのが36℃台後半になりました。

 

サウナ以外に特別に変わったことはないので、サウナの効果なのだと思います。

 

冷え性を完全に治すまでにはいたりませんが、つま先までしっかりと熱くなり、それが出たあとも持続するのはサウナだけです。

 

体の力が抜ける

首、肩、くいしばり。

特に緊張してなくても、体にどこかしら力が入っていることありませんか。

 

私は無意識でかなり力が入ってしまう方で、気づくとなるべく抜くようにしていますが、それでも脱力まではなかなか難しいんです。

 

しかし、外気浴でいわゆる「ととのって」いるときは、全身の力がいい感じに抜けています。

 

心身ともに最高にリラックスできている時間です。

 

 

サウナ通いのデメリット

サウナは本当に美容健康の面でおすすめすぎるのですが、もちろんデメリットもあります。こんなに推しているのに、「めんどくさいなぁ」と思うこともしばしば。

時間の確保が必要

王道のサウナ→水風呂→外気浴を何セットかまわすとなると、サウナだけでも1時間はかかります。さらにお風呂と着替え、ドライヤー、スキンケア、移動時間を考えると最低でも2時間程度は必要。

 

たまに行くスーパー銭湯の感覚なら、長時間使おうと思えますが、日々通うサウナとなると、時間の捻出がなかなか難しいところではあります。

 

費用がかかる

当たり前なのですが、、、行くとお金がかかりますね。安くすませるなら、銭湯など1回¥1000以下でも可能です。短時間でこの健康効果を享受できるとすれば、安いと考えることもできます。

 

40代のおばさんはこだわりが強くてめんどくさい。それを解消するために1回¥1800お支払いしていました。高い(涙)。

 

ここにボックスタイトルが入ります。

  • 「もう朝?!」と驚く睡眠の深さ
  • スマホから離れて瞑想状態
  • 手間かけて肌きれい
  • 全力で脱力できるのはサウナしかない

[/box05]

 

きっとまもなく来るであろう更年期にも効果があるのではと期待しています。体温あがったり、自律神経が整うので、期待しています。

これからもブームに関係なく、サウナに通い続けます。