仕事

アラフォーで事務職 未経験から受かった話

パソコンできないから、やっぱり事務職はムリでしょうか
サボリタ
サボリタ
私もそうでしたが、未経験から40歳で事務職につきました

未経験でアラフォーだけど、事務職への転職を考えている。
事務職といえば、パソコン。パソコンができないとむりなのでは・・・もうスタートラインにすら立てない・・・と不安になりますよね。
私も大学を出てから、1度も事務職に就いたことがなかったので、「まずはパソコン教室とかに行かなくちゃいけないのかなぁ」と漠然と考えていました。
しかしパソコンができなくても、未経験でも、アラフォーでも、事務職へ転職することができたのです。

この記事では、未経験アラフォーでも事務職へ転職できた私のケースについて紹介していきます。

この記事を読めば、未経験アラフォーでも事務職への転職に向けて、実際にはパソコンスキル以外に何が必要で、どんなことをアピールすればよいのかわかると思います。

未経験アラフォーでも 事務職に受かった

私の場合。

40歳 既婚 5歳の子持ち。現役でフリーランスの司会業。

事務職未経験。パソコンスキル なし。

大学の研究室にて 秘書業務。  派遣。 時短勤務。

パソコンといえば、ブラインドタッチはできますが(ゲームで鍛えた)、エクセル・ワードはほんのり触ったことがある程度。それでもいま、大学事務の仕事に就いています。具体的には、秘書業務での応募でしたが、経理も雑務も(郵便や来客へのお茶出しなど)しています。

パソコンができないことはあらかじめ伝えてありましたが、狭い研究室での仕事のため、人柄の良い人を探していたということでした。とても運が良かったとしか言えません。

「パソコンは覚えればできる、でも人柄や気遣いは教えてもすぐにできるものではない」と前任者が採用基準に持っていたそうです。

こういう採用基準を持っている所もあると参考にしていただければと思います。ちなみに大学事務で回りを見ていると、私でも結構若い方に入るかも。あまり若い方はいません。ねらい目なのかもしれませんが、他の求人を見たことがないので、どうでしょうか。

働き方への考え方

正社員じゃなくてもよい

ずっとフリーランスで働いてきたのもあり、正社員で働きたいとは思っていませんでした。
未経験アラフォースキルなしで正社員事務職は無理だろう!!って感じ。正社員目指しているなら、厳しい道のりであることは覚悟した方がよいかと思います。

正社員の待遇はうらやましいけど、私の場合はまだフリーランスの司会業も辞めるつもりはなく、派遣の形が一番良かったです。

交通費が出ないことなども、慣れているので、何も感じませんでした。

育児とのバランス

やりがいでいえば、圧倒的に司会業なんだけど、初めて事務職に就いて、しかも時短で感じたことは育児とのバランスがとてもよいこと。もーびっくりした。子供との時間は取れるし、安定して時間が決まっていることのありがたさを痛感しました。これはちょっと特殊ですね。

働き始めてからわかったのですが、「子供が熱出した」などの育児でのお休みも取りやすく、頼まれる残業もなく、時間の変更にも柔軟に対応してくれる神職場でした。これはもうただただ運が良いとしか言いようがありません。

未経験アラフォーでも 事務職に受かるには

それでは、実際に未経験で働き始めてどうだったのか、こんなことができる人なら大丈夫だと思ったことを紹介していきます。

電話応対

これはとても大切です。接客をしていた方も対面していない電話応対はまた別だと思います。できると思っていてもできなかったりしますので、新社会人になったような気持ちで、電話応対について考えてみると良いと思います。

前職で電話応対の業務があった方は、それもアピールポイントになると思います。声だけしか聞こえないので、良い印象を持たれる応対ができる方は重宝されると思いますよ。

敬語の使い方

当たり前かもしれませんが、敬語をうまく使えるのは大事なことです。間違っていたりとっさに敬語を使えない人というのは多いものです。接客業や販売業だった方は敬語を使ってお客様と接していたはずなので、強みになると思います。

また、一言「恐れ入りますが」「お手数ですが」など付けるだけで印象は変わってきます。未経験で入ると、人に物を聞く機会が増え、質問もたくさんしなければいけませんよね。私も人に質問するのは苦手な方ですが、こういった言葉を入れるだけで聞きやすくなると思います。

笑顔

事務職に就いてから、ちょっとドキドキしたのは「怒ってるのかな?」って思うくらいみんな笑顔がないです。たぶんそれが普通なんだと思いますが、最後は一緒に働きたいかどうか採用のポイントになってくると思いますので、感じの良い印象を持ってもらえることは大切です。そんなことで、と思わず笑顔で過ごすと良いと思います。

でもやっぱりパソコン

では実際にどれくらいパソコン業務があったかというと・・・ほとんどパソコンと向き合っていますメールはもちろんのこと、経理業務はエクセルで、お手紙の送付状やお礼状を書く時にはワードでといった感じです。困って仕事が止まるようなことはありませんが、もっと便利なやり方があるのかもしれないなと感じてはググったりしています。

ですので、やっぱりパソコンスキルがあったほうが仕事が早くできると思いますし、どんな時にも役に立ちます。またこの先転職を考えるかもしれないですよね。その時の自分のためにもパソコンスキルはほしいと感じています。なので、実務をしながら余裕があれば勉強を兼ねて調べたりしています。

お仕事が決まるまでの間に、少しでも良いので、パソコンができないと感じているのなら、お勉強することをお勧めします。

未経験アラフォーで事務職へ転職するには まとめ

未経験アラフォーの私が事務職に受かった話について、ご紹介してきましたがいかがでしたか。

  • パソコンスキルがなくても事務職に就ける
  • 未経験アラフォーでも事務職へ就ける
  • でもやっぱりパソコンスキルがあった方がよい
  • 他に大切なスキルは電話応対 笑顔 敬語