40代美容

洗顔の基本

落としすぎるから、朝はぬるま湯で洗うだけがいいんだって」
大学生の頃、美容好きの友達に言われてから20年、この一言だけが
きっかけで朝は泡を使った洗顔をしていませんでした。

はい!大間違い!!!

もともと乾燥肌、敏感肌であったため「落としすぎる」というワードがささりに刺さったのでしょう。

この他にももしかしたら、思い込みだけで正しいと思っているやり方してるかもしれない・・・と思って改めて洗顔見直しました。

いやぁ、色々間違ってたわ

洗顔イメージ

まちがいだらけの洗顔

CHECK
  • 朝は洗顔フォームを使うと、落としすぎて乾燥するので水かぬるま湯で顔を洗う
  • 汚れが気になるところや、ニキビができているところはしっかりこすって洗う
  • 毛穴が開くので温度はシャワーと同じ40℃くらいが適温

これ全部間違ってます。全部やってたわ。。

朝の洗顔

朝も洗顔フォームを使います。夜寝ている間に出た皮脂は水やぬるま湯だけでは落ちません。脂なので、空気中の酸素で少しずつ酸化してしまいます。これが肌荒れやニキビの原因になったりもします。

実は朝も泡で洗顔し、その後きちんと保湿をした方が肌はうるおいます。

こすらない

ニキビができているところや、毛穴の気になる小鼻、ザラつきに気になる顎やおでこ。
汚れを落とすためにしっかりこすってくるくると洗いたくなります。
が!!!
それやっちゃダメです。

洗いすぎで乾燥すれば、バリア機能が壊れます。そして、乾燥から肌を守るために皮脂分泌が増える→角栓がつまりやすくなる→もっとこすって洗いたくなるという悪循環になってしまいます。

『さわらない美容』

美容皮膚科形成外科医の上原恵理先生もおっしゃっています。

created by Rinker
¥1,320
(2021/10/27 00:24:30時点 楽天市場調べ-詳細)

すっぴんクオリティをあげるさわらない美容 早くやろアマゾンで美容カテゴリ1位を譲らない『すっぴんクオリティをあげるさわらない美容』を読んだので、簡単にレビューとポイントをまとめます。 ...

くるくるこすって、しっかり汚れを落としたい気持ちはよーくわかりますが、やってはいけないのですね。

シャワーで洗顔

ぬるま湯で洗うのがよい

というのはわかっていても、さてそのぬるま湯とは何度くらいでしょうか。シャワーと同じくらいの40℃ではまだ熱め、もう少し下げても良さそうです。ちなみに皮脂が溶け出すのは32℃くらい。36℃くらいまでを目安にしてみてください。あまり温度が高いと乾燥しやすくなります。

冬場のシャワー32℃て。もうほぼ水やん。

正しい洗顔とは

正しい洗顔方法は、どんな皮膚科医さんも一貫していることがあります。
それは
こすらない

正しい洗顔方法

たっぷりの泡を
皮脂の多いおでこや鼻から乗せて
軽く抑える

たっぷりの泡で洗うのは、もちろん摩擦をなくすためですが、汚れを落とすためでもあります。けちらずたっぷり。
(泡アートで顔モノマネしているひとくらいやってもよい。個人的には)

クレンジングの基本でも書きましたが、長い時間肌に洗顔料をのせていると、肌に必要な保湿因子まで持っていかれることもあるので、皮脂が多く、皮膚が厚いおでこや鼻から泡を乗せていきましょう。

洗顔順番
  1. おでこ
  2. したあご
  3. 口元
  4. 目元

順番はこちらを意識してみてください。

そして、こすらないために泡を優しくプッシュ。ここで、手と顔が触れないように、皮膚同士の感触を感じないようにプッシュです。小鼻の周りなどは泡だけを動かすようにして、洗ってください。
泡の吸着力で汚れを落としてくれます。

洗顔イメージ

摩擦ゼロ洗顔は?

ただ泡をのせてプッシュするだけでは、細かな凹凸のある部分の汚れは落ちません。というのも、泡が汚れを包み込むのには限界があります。ある程度は、泡を動かして新しい泡を肌表面に送り込んであげる必要があります。

こするのは絶対にNGですが、ある程度動かすことを意識してください。

乳液洗顔は?

一見肌に優しそうですが、乳液は洗浄のために作られているわけではありません。界面活性剤が洗顔料にも乳液にも入っているので、そのおかげで少量の汚れは落ちているのかもしれませんが、残っている汚れもあるはず。
それなら、肌に優しい洗顔料を見極めて使ったほうが確実かなと思います。

毛穴|ごわつきザラつき対策

洗顔料だけでは、毛穴の黒ずみまで落としてくれないのは、身を持って実感しています。(がんばってもダメなものはダメかい)
しかし、毛穴や角栓対策として人気のあるスクラブ洗顔や洗顔ブラシなどは、肌に摩擦を与えるので逆効果。
どちらも毛穴や角栓の目立ちを悪化させてしまいます。

毛穴対策としては、酵素洗顔が圧倒的におすすめです。
酵素が毛穴の汚れを分解して、洗い流してくれるからです。

週1回程度、酵素洗顔を気長に続けるのが良いと思います。

『このミストをシュッとするだけで毛穴つるつるに!』『毛穴パックでごっそり』『ジェルでぽろぽろ汚れがとれる』は全部信じすぎないで・・・

オススメ洗顔料

自分が好きだな、と思ったものを使うのが一番良いと思いますが、敏感肌をベースに実際に使ってみて良かったものを少しご紹介します。

朝洗顔 泡で出てくるタイプ

LDKでも洗顔料でおすすめされていました。
余分な皮脂だけを落として潤いをキープできるミノン。アミノ酸系保湿成分が豊富。安心して使えます。

created by Rinker
¥1,760
(2021/10/27 00:24:30時点 楽天市場調べ-詳細)

ファンケル 濃密泡洗顔
泡が濃すぎて、弾力がはんぱないため、泡だけを動かすのにもってこい。
濃密すぎてすすぎがちょっと時間かかるのがデメリットかも。

夜洗顔

お風呂で洗顔をするので、洗顔ネットを使って泡立てています。

created by Rinker
¥2,385
(2021/10/27 01:44:17時点 楽天市場調べ-詳細)

何が良いのかわからないけど、なんかいい!元々人気が高いアイテムだったのに、IKKOさんがTVでオススメしていて、一時店頭から姿を消した幻の石鹸。「まぼろし〜♥」
肌荒れしてピリピリと刺激を感じる日でも使っています。

汚れを吸着する力が強いホワイトクレイと酵素がはいった最強洗顔料。洗い流したあとの自分透明感はんぱない。(気がす)
しかし、敏感肌のためひよって週1〜2回に抑えて使っている。私の中ではスペシャルケアの位置づけ。
レビュー記事はこちらです

酵素洗顔

酵素洗顔が注目されるずっと前から、変わらずそこにいてくれるけど、進化もつづけているのがSUISAI
角栓のもとをしっかり分解してくれます。

 

10包入り 雪肌粋 酵素洗顔パウダー

こっちもオススメ。500円ちょっとで手に入るし、うるおい成分がたくさん配合されています。

まとめ

朝も泡洗顔
こすらないで、泡で洗う
毛穴は酵素で分解せよ

正しい洗顔は高級クリームに肩を並べる効果あり。

最後タオルでゴシゴシ拭いたらあかんで!

 

クレンジグの基本クレンジングは絶対に省いてはいけない。 絶対にだ! 冒頭から強く出てしまいましたが、クレンジングと洗顔を大切に考えているので声を...
NALC
NALC洗顔フォーム 使用レビューと口コミ 陶器肌の持ち主の友達から、良い洗顔フォームを見つけたというので、 早速試してみました。 良いと聞けば、手が届く限り取り入れたい。 ...